• 「くむ組む」

    文字を、くむ組む。
    レイアウトを、くむ組む。
    見ているあなたと新たな知識を、くむ組む。
    見ているあなたと新たな誰かを、くむ組む。

    くむ組んだ冊子で、
    新たな何かをくむ組むことができたら、嬉しいです。

  • 新刊(2018夏)

    vol.11『商標本 ~商標を先に取られた時に対抗する方法~』

    2018/8/12 コミックマーケットC94 日曜東ピ37a

    モノクロ26p, 頒布価格 400円

    https://webcatalog.circle.ms/Circle/13933425

     

     こんにちは。今回は、商標を取り上げることにしました。商標は、時々ニュース等で話題になりますが、ついついそのままほったらかしになってしまいます。例えば、今年2018年に話題になった「だよねー」の商標出願問題。アニメゲーム界隈だと昔の話ですが「東方プロジェクト」や「上海アリス幻樂団」、「男の娘☆」。さらに遡ると、「のまネコ」も部分的には商標に関連した問題でした。


     商標は、先願主義であるため、商標として条件を満たしていれば、先に出願した人に権利が与えられます。そのため、気づいたら他の人に出願、取得されてしまったという状況が発生します。それを防ぐためには、自ら先に取得してしまうのが一番ですが、とはいえ、あれもこれも商標を取得するのは大変です。


     もし、他人に取得されてしまった場合、何もできないのでしょうか。今回の冊子では、商標の基本を押さえた上で、実際の事例を見ていきます。

    ■商標は、他と区別する標示であり、商売に使うものである
    ■J-PlatPatの見方と、商標登録出願フローについて
    ■先願主義である理由と、商標権で儲けようとする人たち
    ■先に商標を出願された場合1~そもそも権利侵害している?
    ■先に商標を出願された場合2~各種対抗手段
    ■事例1 シンデレラバスト(刊行物等提出書によって対抗できた事例)
    ■事例2 東方Project (異議申立が認められなかった事例)
    ■商標を年1万5千円の保険料として考えてみる

  • 既刊リスト

    テーマが毎回違いますが、その時々で気になったことを取り上げています。

    vol.10『地方データ本2~統計データから見る未来~』

    2017/12 →詳細

    少子高齢化が進む中、地元のスーパーや介護は大丈夫なのだろうか。RESAS等を使いつつ、未来を推測するための手がかりになる冊子。

    vol.9『地方データ本1~自治体決算から見る未来~』

    2017/08 →詳細

    少子高齢化が進む中、地方自治体の財務状況は大丈夫なのか。自治体決算を読み、未来を推測するための手がかりになる冊子。

    vol.8『左右本~なぜそれが右でそれが左なのか~』

    2016/08 →詳細

    なぜ日本では車は左側通行なのか。世界中右利きの人が多いのになぜ統一されないのか。OSによるアイコン配置の謎など、右と左のお話。

    vol.7『国立国会図書館本2~納本制度の歴史と現在~』

    2015/12 →詳細

    納本制度を悪用して代償金を受け取った事件について、納本制度の制定背景を追うと日本特有の事情があった。第2回所蔵調査も実施。

    vol.6『葉書本~はがきサイズの謎と郵便事業の近代化~』

    2015/08 →詳細

    なぜ郵便はがきはA6サイズではないのか、郵便事業近代化の歴史を追う。同時にスタートした郵便番号制度や、圧着はがきの謎も取り上げる。

    vol.5『くまぬいぐるみ本~移行対象としてのぬいぐるみ~』

    2014/12 →詳細

    くまのぬいぐるみがかわいい理由を探る冊子。テディベアの起源にあった転換点、移行対象という概念、キャラクターとの関係を考える。

    vol.4『分類コード本~その順序が気になる~』

    2014/08 →詳細

    人間の知を分類するという、壮大な図書分類はどのようにして出来上がったか。分類コードの作成にまつわる話を紹介。

    vol.3『盗電本~電気窃盗の歴史からみる無体物窃盗~』

    2013/04 →詳細

    電気はモノでないのに盗んだらなぜ窃盗罪になるのか。でも情報を盗んでも窃盗罪にならない?電気窃盗の歴史から法律制定の背景を探る。

    vol.2『確率一直線本~リスクを一直線上に並べてみた~』

    2012/08 →詳細

    確率をすべて一直線上に並べて、AよりはBの方が確率が大きいもしくは小さいと把握することで、客観的にその確率を把握してみようという本。

    vol.1『国立国会図書館本~サブカルからみる納本制度~』

    2011/12 →詳細

    納本されていない商業まんが本がある?CDやゲームも保存している?同人誌も納本することができる?寄贈することができる?

  • 活動報告

    各冊子の詳細やその他の活動報告

  • 頒布委託先

    どちらもたくさんのミニコミ誌を扱っている書店ですので、
    見つからない際には、書店の方にお声掛けください。頒布のない号もあります。

    COMIC ZIN

    評論情報系同人誌の取り扱いは全国屈指。

    シカク

    アート寄りの同人誌の取り扱いが多い。

    タコシェ

    昔からあるお店。ブロードウェイに行くついでに立ち寄りたくなる。

  • お問い合わせ

    ご質問ご感想等お待ちしております!(ご返事しない場合もあります

    All Posts
    ×