< コミックマーケット81
 くむ組む 3日目 東地区 Q-39a >
『国立国会図書館本
 ~サブカルからみる納本制度~』
 24p,頒布予定価格200円

今年の夏頃、インターネット上で某コミックが国立国会図書館に納入されていないということが話題になりました。
http://anond.hatelabo.jp/20110806220531
…もしかして、国立国会図書館について、意外と知られていない?と思ったのが、この冊子制作のきっかけです。
Q1.納本されていない商業まんが本がある?
Q2.CDやゲームも保存している?
Q3.同人誌も納本することができる?
Q4.寄贈することができる?
そんな問いに答える冊子です。

ー目次ー
■出版物がすべて納本されていない理由を探ってみた。
■どれぐらい所蔵されているか、実際に調べてみた。
■同人誌だって、もちろん納本できる。→実際に納本してきた。
■未所蔵の出版物を発見したら。→情報を提供するor寄贈する。
■東京本館の参観(見学)に行って、地下書庫をのぞいてきた。
■同人と一般流通と国立国会図書館の関係について。
■音楽・映像資料室を利用して、ジャケット調査を行ってみた。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly